多彩なオンラインカジノの入出金方法

オンラインカジノは、入金や出金など金銭のやり取りが重要な項目となっています。
従来のギャンブルであれば、現金を持って行けばチップや投票券などに交換できましたが、オンラインカジノは直接現金のやり取りはスピードや送金手数料などの面でやや支障が出やすいのが弱点です。

そのため、近年はそういった弱点を克服するために、多彩な入出金方法にオンラインカジノを対応させています。
今回、多彩なオンラインカジノの入出金方法について紹介し、まとめました。

クレジットカードや現金送金による入出金方法

クレジットカードや現金送金による入出金方法
オンラインカジノの入出金方法として、唯一現金で直接入出金を行うものがクレジットカードや現金送金です。
クレジットカードは、そのシステム上の特性から入金のみ対応しています。

国際ブランドは、世界のシェアのトップ2であるVISAやMASTERのみに対応していることがほとんどです。
最近はJCBに対応するオンラインカジノも現れましたが、ごく一部なので、あらかじめどんなクレジットカードが入金できるのか調べておきましょう。

ちなみにAmericanExpressは更に対応カジノが少なく、ベラジョンカジノをはじめ数か所あるだけです。
現金送金は、反映するまでに非常に時間がかかることから出金にのみ対応しています。

オンラインカジノから、直接現金を日本国内の銀行口座へ振り込むという出金方法です。
ただ、海外から日本に送金するため、手数料がかかることや送金までに時間がかかるなど、スピード感や目減りする点でやや不利な出金方法といえます。

電子マネーによる入出金方法

電子マネーによる入出金方法
オンラインカジノは現金で出金する場合、スピードに欠けるという弱点があります。
それを克服したものが電子マネーです。
主にエコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイント、マッチベターなどが採用されています。

この電子マネーの仕組みは各電子マネーのサービスで口座を作り、クレジットカードや送金などで口座に入金を行います。
1ドル1ポイントのレートで、ポイントに変換し、そのポイントでオンラインカジノの入金を行うという方法です。

出金方法は、それらの電子マネーサービス宛に振込先のユーザー名やパスワードを入力します。
こういった操作で、しばらくすると各電子マネーサービスの指定したアカウントの口座にポイントという形で振り込みが行われる仕組みです。

この方法は非常に速く入出金が可能なので便利ですが、このサイトからさらに現金による出金操作を行わなければ行けないという点が手間であり、弱点といえます。
また、電子マネー会社もポイントやお金の出入りに伴う手数料で経営されているので、入金時や出金時等に手数料が発生する点もやや弱みです。

加えてオンラインカジノ側も電子マネーの種類の交換を予防する観点から、入金時と同じ電子マネーでないと出金に応じないケースが多くあります。
このようにスピードが速いものの手間がかかることも多い入出金方法です。

ちなみにこの入出金方法のメリットとして、他のオンラインカジノに乗り換えるのが便利という点も挙げられます。
例えばアイウォレットに対応しているオンラインカジノ同士で、出金と入金ができるため、現金で入出金を行ってオンラインカジノの移行を行うよりもスピーディーにできるのです。

仮想通貨は新しい入出金方法

仮想通貨は新しい入出金方法
オンラインカジノは現金から電子マネー、そして仮想通貨へと入出金方法を進化させています。
その最先端が仮想通貨です。

オンラインカジノで仮想通貨をはじめて対応させた当初はビットコインだけでしたが、最近は様々なオンラインカジノで仮想通貨の対応種類を増やしており、イーサリアムやライトコイン、更にビットコインの第二世代の通貨であるビットコインキャッシュも対応し始めています。

これらは利用法さえ慣れてしまえば、これまでのオンラインカジノの入出金方法の中でも最も便利です。
自分の口座(アドレス)から直接オンラインカジノに入出金でき、しかもスピーディーに出金することができます。
それに手数料も仮想通貨のシステム上若干発生しますが、従来の入出金方法に比べると非常に少額です。

このように迅速に入出金でき、さらに手数料も安いという特徴を持っているため、将来的にオンラインカジノの有力な入出金方法に成長する可能性を秘めています。
ただ、現状はレートが非常に不安定であり、入金した時よりもレートが下がってしまうと、せっかくオンラインカジノで勝っても出金時に損失を出してしまうリスクがあるのも事実です。

また、アドレスの入力ミスで出金が不能になることもあります。
こういった注意点があるものの便利な入出金方法であり、話題だけが先行している仮想通貨にとってオンラインカジノの入出金は、かなり実用性の高い分野と言えるのではないでしょうか。

現在電子マネーに比べると対応しているオンラインカジノは少ないのが現状です。
しかし、将来的には利便性の高さから入出金方法として、有効な方法に成長する可能性を十分に秘めた手段と言えるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です