タダで手軽に始められるギャンブル

オンラインカジノとは

オンラインカジノはその名前のとおり、インターネットのオンライン上で気軽に遊べるギャンブルを指します。
実際のマカオやシンガポールなどの豪華なカジノの世界をそのまま再現しているのが特徴で、最近では、ライブカジノといって実際にカジノからの生中継で楽しめます。
実際にリアルマネーを駆けることができて、そして一攫千金が目指せるオンラインカジノについて詳しく見ていきましょう。

オンラインカジノの仕組みはどうなっているの?

オンラインカジノというと、怪しい運営会社が運営をしているのではないかとイメージしている方も多いのではないでしょうか。

オンラインカジノができたのは1994年頃のことで、その頃にライセンスが正式に発行され、合法国においては政府から正式に認められて運営されることになりました。
従って、オンラインカジノそのものは違法でも何でもなく、世界的に知られているギャンブルです。

世界中では、オンラインカジノのコマーシャルが流れ、看板が街中に建っていることもあります。
オンラインカジノは、政府から正式にライセンスが発行され、そして海外の運営会社が運営をしています。
そのサイトに日本からアクセスをして、そしてギャンブルが楽しめるようになっています。

また、運営会社はオンラインカジノのプログラムを運営していますが、ゲームのソフトウェアを制作しており、提供しているのはソフトウェア会社の存在です。
そして、オンラインカジノの決済の管理をしているのが、電子決済サービスの存在です。
もちろんこの決済会社以外にも、クレジットカードやプリペイドカード、そしてデビットカードやビットコインなどの入出金手段が使えるオンラインカジノも多いです。

オンラインカジノのボーナスについて

オンラインカジノの魅力として、ボーナスがあります。
他のギャンブルにはこういったボーナスというものは用意されていません。
大抵の場合、ギャンブルは等価交換であり、1万円を投入すればその分しか遊ぶことはできません。

オンラインカジノの場合、さまざまなボーナスが用意されていて、条件を達成することによってボーナスが獲得できます。
これは、長く遊び続けている人対象というわけではなく、初回登録の場合にもサインアップボーナスが受け取れますし、入金額に応じて、入金ボーナスが受け取れます。

オンラインカジノによって用意されているボーナスは違いますが、マンスリーボーナスと言って月初めに必ず受け取れるボーナスや、何もしなくてももらえるようなフリーチップなども用意されています。

オンラインカジノの入出金は複雑?

何かと複雑なのではないかというイメージのあるオンラインカジノの入出金方法ですが、実はそれほど難しくはありません。
たとえば、ベラジョンカジノの大手のオンラインカジノではクレジットカードの入金にも対応をしていますので、ちょっと試しにプレイがしたいという場合には、ショッピングでカードを利用するのと同じように使えます。

また、長く遊ぶ場合には、エコペイズ・アイウォレットといった電子決済サービスのアカウントを作成しておきましょう。
これらのアカウントについてですが、とても開設は簡単です。
初回の登録の場合、基本情報を入力しますが、日本語入力でも問題はありません。
本人確認書類の提出の必要性がありますが、英語の入力は必要がありませんし、アカウントを作成しておけば、その後多くのオンラインカジノでの入出金の管理を一本化することができます。

また、オンラインカジノからの入金や出金がスピーディーですし反映も早く、すぐに残高が分かるのもメリットです。

オンラインカジノの違法性は?

オンラインカジノはこのように海外で運営されているということもあり、日本の法律が適用されない範囲にあります。
サーバーや資金の流れなど違法性を立証することは難しく、オンラインカジノは法律的にもグレーゾーンであると言われています。

従って、合法とも言えない状態ですが違法とも言い難く、プレイをしていて今すぐ摘発されてしまうということはありません。
今後正式に違法となってしまえばそのときに遊ぶことを控えればいいわけで、自宅で遊ぶ分にはなんら危険性がないと考えられています。

オンラインカジノの注意点とは

オンラインカジノの注意点ですが、まずは社会的な問題点としてギャンブル依存症があります。

オンラインカジノは、勝つこともあれば負けることもあり、その差が非常に大きいギャンブルです。
このため、ギャンブル依存症に陥りやすいというリスクがあります。
オンラインカジノにはまりこんでしまい、借金を繰り返してしまう方も増えていますので、注意をしましょう。

副業として稼げるだとか、絶対に勝てると紹介されていることもありますが、オンラインカジノはあくまでもギャンブルです。
限度額以上を使い込んでしまわないように注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です